学生(未成年)でもできるアフィリエイトサービス(ASP)まとめ一覧

公開日: 2014年01月22日
最終更新日: 2017年10月19日

学生でもできるアフィリエイトサービスって意外とあります…

0H5YF0merWi7odB1389062474_1389062750

ASPって何

 ASPとは、Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロパイダ)

Affiliate・・提携させる

Service・・助け

Provider・・供給者、提供者

 

要するに、商品を紹介するアフィリエイター商品を販売する販売者を仲介する業者のことを指します。

 

アフィリエイトを行う際には、ASPサイトに登録し、ASPに登録している販売者の商品のアフィリエイト用リンクを発行してもらう必要があります。

 

各ASPは、取り扱う商品が異なり、また審査基準も大きく違います。

特に、未成年の登録をNGとしているASPもあるので注意が必要です。

 

学生・未成年でも登録可能なASPサイトをまとめましたので、いくつか登録してみましょう!

学生・未成年でもできるアフィリエイトサービス

規約はしっかりと読み、規約違反はおこさないようにしましょう。

報酬が取り上げられたり、アカウントが剥奪されたら悲しいです。

未成年でもOK(年齢による制限なし)

まず初めに年齢制限のないASPサービスをご紹介します。年齢制限はありませんが、多くのASPサービスは保護者の同意を得ている前提で未成年でもOKと言っているようです。

楽天アフィリエイト

楽天アフィリエイト

未成年者OK

大手楽天が運営する、初心者にはうってつけのアフィリエイトサービス。

報酬率が1~2%と低いですが、商品数も多くcookieが30日間有効なためアフィリエイトを学ぶ意味でもおすすめ。多くのアフィリエイターが登録しているASP

 

楽天の未成年者の登録への問い合わせの返答

楽天アフィリエイトパートナー 規約では年齢の制限を設けておりません。ただし、サービスの特性上、保護者の方の管轄のもとでご利用 いただけますと幸いでございます。

 

電脳卸

電脳卸

未成年登録OK

電脳卸はアフィリエイト業界の中でもかなり報酬率が高め。

また、毎月報酬が得られる「ライフタイムコミュッション」も導入されています。

楽天アフィリエイトに比べると商品数は劣りますが、変わった商品が多いのも魅力的です。

個人的にデザインが面白いと思う。

 

電脳卸の未成年者の登録への問い合わせの返答

電脳卸のご利用に関して、特に年齢制限などは設けて おりませんのでご安心下さい♪ただし、電脳卸の登録には『本人名義』の銀行口座が必須となっております。

やけにハイテンションなメールが届きました。

 

忍者AdMax(アドマックス)

忍者AdMax(アドマックス)

未成年登録OK

 

GoogleAdSenseと同じく、クリック保証型アフィリエイトサービスです。

クリック単価などGoogleAdSenseには及ばない面も多々ありますが、

面倒な審査がなく、初心者にとってかなり参入しやすいと思います。

 

一般的に、GoogleAdSenseに通らない人が一時的に使用していたり

GoogleAdSenseのアカウント剥奪された人が使っています。

 

GoogleAdSenseへの審査に向けたサイト作成途中で

忍者AdMaxを使用するのが一番いいと思います。

 

また、最低支払い金額が500円からと低いのも魅力的です。

 

忍者AdMaxの未成年者の登録への問い合わせの返答

弊社側では特に制限などはございません。

 

■その他(年齢制限なし)

あまりおすすめはしないけれど、他にもあります。
正直、先に紹介している ASPに登録するだけで十分です。登録しすぎても管理できなくなります。

・一億人.COM 

・マセルネット

・テキチェン

・CustomClick

18歳以上であればOK(18歳未満は禁止)

ここからは年齢制限がかかりますが、18歳以上であれば可能なASPサービスです。

学生か社会人かの区別はありませんので、高校生でも事実上登録可能になります。

Google AdSense

Google AdSense

 ・18歳以上はOK (18歳未満はNG)

 

クリック型アフィリエイト広告サービスの中では最大のASPサービス。

中にはとあがめる人たちも存在する。

 

クリック型の広告のクリック単価は低いですが、GoogleAdSenseは違う!!

審査も厳しく、違反行動にかなり厳しいGoogleAdSenseですが、報酬単価はずば抜けています。天下のGoogleといわれるだけあります。

 

ブログ・サイトに広告を貼っておくだけで報酬が出ますので是非とも登録したいところ(もちろんアクセスがないサイトでは報酬はありませんよ)

 

GoogleAdSenseによると、保護者のGoogleアカウントを使用して申し込むことによって未成年(18歳未満)でもできるようです。

注)親の同意は必ず必要です。また、報酬はもちろん保護者の方に行われます。

 

保護者の責任下であれば登録してもいいという認識で大丈夫だと思います。

 

A8.net(エーハチネット)

A8.net(エーハチネット)

18歳以上はOK (未満はNG)

 

アフィリエイトをしていくうえでまず最初に登録したいASPサイト。

日本のアフィリエイト業界最大手のサイトで、登録者数も多く魅力的な案件も多い!

セルフバック商品も数が多い。

 

是非とも登録したいところですが、18歳未満は登録ができせん。

また、保護者の同意があっても会員登録することはできないようです。

社会的責任を伴う行動であり、場合によっては高額報酬となり18歳未満に支払う金額として適切でない。ということだそうです。

 

18歳以上の方は是非とも登録しましょう。サイトアフィリエイトならここだけでも十分と言っても過言ではないぐらい。

アフィリエイトマーケティング協会の調査によるとアフィリエイト満足度調査で3年連続1位を取得し、日本アフィリエイトサービス協会JASKにも加入しており、支払などに関しては一切の心配がありません。

 

、と強くお勧めしすぎな気もしますが多くのアフィリエイターがお勧めしていると思います。

(まぁ、18歳未満は登録できないんですけど..)当方、一応18歳,ぴちぴちの高校生です(笑)

 

バリュコマース(VC)

■バリューコマース(VC)

18歳以上はOK (18歳未満はNG)

 

こちらも比較的人気のあるASPサイト。

画面構成がシンプルでアフィリエイトを知らない人でもわかりやすいです。

また、唯一YahooショッピングのアフィリエイトができるASPです。

サイトの審査基準が高く、やや敷居が高く感じる人も多い。僕も1度審査に落ちました。

 

ただ、こちらもA8.netと同じく18歳未満のひとは登録することができません。

 

やっぱ未成年は肩身が狭いです。。

 

アクセストレード(accesstrade)

■アクセストレード(accesstrade)

18歳以上はOK (18歳未満は禁止)

 

長期cookie保存の「リピーティングシステム」を導入しており、60日間もcookieを保存してくれます。(訪問者が60日以内にその商品を購入すれば報酬が得られる)

 

携帯サイトに強いのがこのASPサイトの大きな特徴だと思います。

■その他( 18歳未満禁止)

・ビッダーズ

・バナーブリッジ

・ホームページ登録.com

・JANet

・イーモールゼロ

親権者・後見人の承諾があれば未成年でもOK

こちらは未成年でも可能なのですが、保護者の承認を得ている旨を書類として作成し、提出しなければいけないため少し手間になります。いまは、紹介料率も下がっているため、めちゃくちゃお勧めできるわけではありません。

Amazonアソシエイト

Amazonアソシエイト

・親権者または後見人の文書による承諾があればOK

 

Amazonアソシエイトは未成年者の登録は原則としてできません。

ですが、親権者または後見人の文書による承諾を得ることができれば参加することができます。

 

※未成年者がAmazonアソシエイトに登録する方法

1) 承諾した日付
2) 参加希望の未成年者の氏名
3) 未成年者がAmazon.co.jpアソシエイトプログラムに参加することを承諾する旨の文章
4) 承諾した親権者または後見人の住所氏名および親権者または後見人と連絡が取れる電話番号
5) 承諾者の署名または捺印
6) 承諾者と未成年者との続柄
7) 登録時に使用のEメールアドレス(※必ず記載)

上記を用紙に記載の上、アソシエイト・プログラム担当まで送らなければなりません。

(住所が知りたい方はAmazonさんにお問い合わせしてくださいね。)

 

できないこともありませんが、非常に手間がかかります。

特に、親に内緒でアフィリエイトをしたい方には敷居が高すぎですね。

 

どうして未成年が登録できないASPが多いの?

未成年者が成年者と比べ、取引や契約に関する知識・経験が少なく、判断能力が未熟であることは言わずもがなではありますが、多くのASPが未成年者の登録をNGとしているのにはわけがあります。

 

未成年者契約に関する民法にて、「未成年者が法定代理人の同意を得ないでした法律行為は、取消すことができる」と決められています。これは未成年を守るための法ですが、ASPサービス会社にとっては、未成年はいつでも法律行為を取り消すことができることになります。

 

もちろん、未成年登録をNGとするには多くの理由があると思いますが、ASPサービスにとって未成年はある意味厄介なのです。

 

登録する手段としては、親の名義・口座などを借りて、保護者が登録を行い、サイトの運営を自分がしていくというのが一番無難な選択です。

親がアフィリエイトという行為を理解してくれているなら話は早いのですが、どうもアフィリエイトはいけないことだと思っている大人の人も多いように思います。

 

頑張りましょう!未成年!!

4 Responses to “学生(未成年)でもできるアフィリエイトサービス(ASP)まとめ一覧”

  1. 月之天使 より:

    こんにちは。現在高校一年で未成年なのですが、ブログでアフィリエイトを始めたいなと思い、こちらのサイトに辿り着きました。銀行口座などもなく、現状でできるのは楽天のアフィリエイトだけですが、こちらで未成年でできるアフィや様々なノウハウを知り、とても勉強になりました。ありがとうございました。

    • 廣瀬Tw より:

      コメントありがとうございます。

      最初の内は失敗ばかりで嫌になる時期が来るかもしれませんが、高校1年生ということで使える時間はあると思いますので、あきらめずに頑張ってください。

      お互い頑張っていきましょう!

  2. イカロス より:

    高校1年です。
    A8ネットで18未満禁止の規約を破るとID停止になりますか?
    罰金があるかないか教えてほしいです。

    • 廣瀬Tw より:

      今更のご返信になり申し訳ございません。
      登録に際して、身分証の確認などはないため生年月日を偽れば登録は可能です。
      実を言うと、高校1年生の時に一度A8netに登録して18歳になるまで使用していたのですが、支払いも受け取れました。
      18歳になってからアカウントは一応新しく作り直しましたが。。
      罰金については、ないとは思いますが報酬の没収は十分にあるかと思いますので、自らの御判断で考えてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ